ブルーベリー狩りにいってきました!
先週、カントリーファーム木苺舎さんの
所へブルーベリー狩りに行ってきました~
カントリーファーム木苺舎さんの詳細はこちらをご覧ください。


写真は、クリックすると大きくなりますよ
130719a
ブルーベリー園の周りにあるこの青い旗が目印!


130719b
すごく良い天気でした~。見てください。この青空!

山だから風はあるものの、それでも日差しは強いので、
日よけ対策、万全で挑んで下さいねあと、蚊よけ対策も!
(体に優しい蚊よけスプレーが農園で販売されています。)

カントリーファーム木苺舎さんの農園は、脇山という自然がいーっぱいな
ところにあります。
鳥のさえずりや、植物の匂い、ぴょんぴょん飛ぶカエルやバッタ、
ジリジリと鳴くセミの声、そして照り付ける太陽の日差し…。
まるで、子どものときに味わったような夏休み感…!!
そんな気持ちにさせてくれます


130719c


130719d
太陽の光をたくさんあびた、ブルーベリー!

小さく甘みのある品種や、大きくて酸味のある品種など、
いくつか種類があって、収穫しながら、食べ比べをしました
形はおおよそ似ているのですが、葉の色や粒の大きさなどが
微妙に違います。収穫しているうちに、見分けられるようになりますよ!

また、少し酸味があるから、口に含むと暑さによる疲労が緩和されます。

130719e

これでおおよそ1キロ(=1,600円)です。500gでもジャムは十分作れる量だそうです。
ブルーベリーは、粒が小さいから、1キロ摘み取るだけでも結構、
時間が(30分~くらい)かかります。時間に余裕をもって、お越し下さいね

※カゴとお持ち帰りパックは、用意してくれます。


130719f

ブラックベリーの摘み取りもできるんですよ~。
ツヤツヤのピカピカ!!宝石みたい
彩りが良いし、酸味があるから夏のサラダに加えると良いそうですよ。


ブルーベリー狩り、今回が初体験。暑かったけど自然の中で癒されました
ツツジ科なので、木の背があまり高くありません。
だから、首や手が疲れることもないし、小さなお子さんも楽しめるなぁと、
感じました。カントリーファームの野中さんに聞いたら、
小さいお子さんは、ブルーベリーよりも、虫とかカエルを探すのに
夢中になるんですって。納得!(3歳児まで入園無料)


そして、収穫したブルーベリーは、ジャムや、クッキーなどのお菓子作りに
使用したり、冷凍保存して、毎日ちょっとずつ食べてもOK。



※8月下旬でも、末日近くになると、実がなくなって早めに閉園される場合も
あるので、お盆を過ぎたら、お早目に行かれて下さいね!

以上、ブルーベリー狩りレポートでした
[2013/07/22 16:08 ] | 脇山周辺紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<7月27日(土)、28日(日)脇山 ひまわり祭り | ホーム | ブルーベリー狩り 開園!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wakiyamahouse.blog135.fc2.com/tb.php/32-f31d1074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |