第3回手づくりフェア レポート その3
こんにちは。脇山の家です。

第3回手づくりフェア レポート その3でございます。


中野さん / 藍染め  
131111a


131111a2

前回来て下さったお客様のご紹介で、今回初出店!
鴨居に、藍染めのお洋服がずらりとかけてありました。
お客様の中には、中野さんの藍染めを着てご来場された方が
いらっしゃいました。やはり素敵な作品には、ファンの方が付くのですね~


あそびの館 牛尾さん / 書籍 草バッタ作成 
131111b

前回、スペシャルゲストとして彗星のごとく現れた、バッタ屋の先生こと
あそびの館の牛尾さんです。
先生は、両日とも大人気!作家さんやお客さんにも、バッタの作り方や
折り紙を教えて下さいました。バッタ屋先生ありがとうございます。


つづいては、第3回目から出店規模を拡大のために、使用することになった、
2階へ上がってみましょう。

こちらは、テーブルではなく、桐のタンスの上に
ディスプレイして頂きました。
ちなみに、2階の作家陣は全て初出店ばかり。ありがたいですね。


伯仙堂さん / アジアンアクセサリー 
131111c


131111d

アジアンアクセサリーとお聞きしていたので、勝手にエスニックなもの
想像していたのですが、飾り結びのアクセサリーや、勾玉の
アクセサリーなど、和なテイストもふんだんに取り入れられていました

エスニックのアクセサリーは多いけれど、こういったアジアンノット
(東アジア特有の装飾結び)のアクセサリーは、なかなか無いので
見ていて楽しかったです
着物はもちろん、カジュアルな洋服との相性もいいですね。


Kaoriさん / パステルアート
131111e

パステル和(NAGOMI)アート公認インストラクターのkaoriさんです。
パステル和アートとは、パステルを削ってパウダー状にして
指やコットンで描く絵のことです。

和アートのビギナーは、用意されたひな形の絵を描くのですが、
Kaoriさんは、その枠をはるかに越え、パステルの可能性や
魅力を存分に引き出した、オリジナルの作品をたくさん描かれています。


デモンストレーションの様子
131111f


131111g

絵が得意じゃなくても、気楽に始めれるのが、和アートの良さですね
興味のある方は、Kaori先生のお教室に行ってみて下さいね♪

虹色パステルアート@福岡

[2013/11/12 17:25 ] | 手づくりフェア | コメント(0) | トラックバック(0)
<<五ヶ山豆腐 | ホーム | 第3回手づくりフェア レポート その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wakiyamahouse.blog135.fc2.com/tb.php/52-8f621034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |