吉田祥吾トーク&ライブ 音がえし~ワキヤマノオト~ レポート
こんにちは。脇山の家です


9月28日(日)、
吉田祥吾さんのライブ、音(おん)がえし~ワキヤマノオト~
が開催されました~

当日は、少し暑さを感じるくらい、良き天候!
いったいどんなライブになるのか、皆、ドキドキワクワク

画像はクリックすると大きくなります。
20140928a


祥吾さんは、母屋の床の間の前にステージを作成。
今までのコンサートは、すべて、縁側を背にしたステージ構成だったので、
このような形は今回が初めてです。


20140928b

会場にはたくさんのお客様が来てくださいました!

皆さん、スタッフの方が用意してくれた、和室用の椅子に座ったり、
座布団の上で足を崩したりと、お好みのスタイルでスタンバイ。
そして2階の控室から、客席を笑顔で通って、祥吾さんが登場!
いよいよライブがスタートです。

また、和室2部屋、掘りごたつの部屋の3方向から見れる、
このステージの配置にも納得です。さすがですねーこの発想 
尚、今後脇山の家で、このステージ構成を「祥吾スタイル」と命名したいと
思います(笑)


20140928c2

祥吾さんの明るく優しい歌声が、フワッと古民家に響き渡ります。
時折、外から聞こえる、風に揺らぐ木々の音と合わさって
何とも心地が良かったです。

生きることの素晴らしさ、そして大変さ。家族やこどもたちへの想いが
込められた曲の数々は、困難な道を通ってきたからこそ、
生み出せるもの。
だから、人の心の奥底まで響くのでしょうか。
お客様の中には、その歌詞に共感し、涙をふく方も…

そんな自身のオリジナルソングはもちろんのこと、皆さんがよく知っている
唱歌、「どんぐりころころ」なども歌ってくださいました。
小さなお子さんやご年配の方も、手拍子付きで大盛り上がり


さらに、午後の公演では、祥吾さんがずっとお会いしていなかった、
懐かしいお友達がサプライズで来場。
そのお友達が、急きょステージで1曲披露してくれるという
嬉しい出来事が…!素敵な歌をありがとうございました。


20140928d

今回、午前と午後の2部構成だったので、お昼ご飯の販売も
用意されていました。
かしわご飯のおにぎりとぜんざい、そしてドーナツ。
どれも優しい味でおいしかったです

実はこのライブのスタッフさん達は、地元脇山の皆様。
このお食事の用意も、彼岸花や稲穂を使った会場の飾り付け、
手づくりのうちわやポスター、そしてチケットの受付業務など、
皆さんがそれぞれ力を合わせ、吉田祥吾さんと共に作り上げた、
初のライブイベントなのです

そんな彼らの、情熱やあたたかさが、聴き手のこちら側にも、
十二分に伝わってくる、とても素晴らしいライブでした!
感謝や愛の詰まった歌声を、たくさん吸収できて、脇山の家も
喜んでいるのではないでしょうか。


吉田祥吾さん、スタッフの皆様、お客様、
誠にありがとうございましたー!
ハレルヤ!

さて今夜は、寝る前にゆる体操をしようっと…
ゆるゆる~


[2014/09/29 20:16 ] | イベント紹介&レポート | コメント(2) | トラックバック(0)
<<第5回 手づくりフェア 出店状況のお知らせ | ホーム | 第5回手づくりフェア 開催決定!!  The Fifth Handmade Fair ! !>>
コメント
昨日はお世話になりました♪
脇山の家あってこそのライブ実現でした。
脇山という土地に出逢い、そこに住む人に出逢い、嬉しさをたくさんもらった僕からの音(おん)がえしライブ。

の、つもりでしたが、今まで以上に脇山の方に協力してもらい、今まで以上に幸せをもらった時間になってしまいました(^^;)

人もそうですが「脇山の家」も協力してくれていたはず。
来てくださった方達の為に風を通し、唄う僕の為に音を嫌がらず受け入れてくれていたように感じました。
だからこそ本当にたくさんの笑い声と笑顔に包まれたライブが出来たんだと思います。

打ち合わせの時のラムネの味もわすれられません。
関わってくださった方達のあたたかな気持ちあってこそのライブ成功でした。

今回もらった幸せを、またいつか返せればと思っています。

本当に、本当に、ありがとうございました。
[2014/09/29 22:56] | URL | 吉田祥吾 #zXSRPht6 [ 編集 ]
★吉田祥吾様…こちらこそ、大変お世話になりました。
心が温まる、脇山の地に相応しいライブでした。
スタッフの皆様を、やる気にさせたのも、お客様が足を運んで
下さったのも、やはり、祥吾さんの歌の力があってこそだと
思います。

長いこと孤独な家でしたから、皆さんに愛されて、心のこもった
歌も聴くことができて、家も笑っていることでしょう。

どこかで、ラムネのビー玉の音が聞こえたら
また脇山にお越しくださいね~e-420

[2014/09/30 21:20] | URL | 脇山の家 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://wakiyamahouse.blog135.fc2.com/tb.php/77-9ac770de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |